【お知らせ】CMS Hub Starterが新登場!

dennisedson
by: コミュニティーマネージャー
コミュニティーマネージャー

皆さん、こんにちは。ディベロッパー コミュニティー マネージャーのDennisです。

ついにこの時がやってきました!心待ちにされていた方も多いのではないでしょうか。  

 

このたび、HubSpotがCMS Hub Starterの提供を開始しました。 

 

ここで、CMS Hub Starterの特徴を一部ご紹介します。 

 

CMS Hubは月額3,000円で、世界各地に広がるコンテンツ配信ネットワーク(CDN)にホスティングされ、高速で安全にウェブサイトを構築できます。SSLとブランドドメインの機能が標準搭載されています。このCDNの稼働率は99.9%です。

 

つまり、プラグインのアップデートによって自社のウェブサイトがダウンすることを心配する必要はありません(ご経験はありませんか? 実は私も経験者の1人です)。セキュリティーアップデートの実施から始める必要もなくなります。

 

開発者の皆さんは、HubSpotのローカル開発ツールを利用して、任意のワークフローで独自のテーマモジュールテンプレートを作成できます。  

 

マーケティング担当者の皆さんは、マーケットプレイスに公開されているテーマ連携機能を利用できます。また、ドラッグ&ドロップエディターによるウェブページの編集、ブログでの無制限の記事の投稿、多言語でのコンテンツ管理なども可能です。

 

自社のウェブサイトがダウンした場合、自力で解決しなければならないCMSツールがほとんどの中、HubSpot CMS Hub Starterでは、Eメールやチャットによるサポートに加え、HubSpotコミュニティー(本サイト)を利用して問題解決を図ることができます。 

 

さらに、ユーザー数無制限で、チャットボット、Eメールマーケティング、ウェブアナリティクス(分析)、フォーム、広告管理などのCRMの機能を使用できます。その他にも多数のメリットがあります。  

 

繰り返しになりますが、このプランは月額3,000円です。  

 

自社のオンラインプレゼンスを高めるために自力で雑多なツールを組み合わせて対応しようとすると、最初は低コストに思えても、ツールが積み重なって結局は高くつきます。その点、CMS Hubなら心配はいりません。  

 

HubSpot CMS Hub Starterでは、CRMとCMSを統合できるため、競争力の強化につながります。オーディエンスの共感を得ているコンテンツを把握し、効果的かつ効率的に的を絞ったマーケティング活動が行えるようになります。 

 

また、月額6,000円の特別料金でCRM Suite Starterをご利用いただくことも可能です。 

 

CRM Suite Starterには、Marketing Hub Starter、Service Hub Starter、Operations Hub Starter、Sales Hub Starter、そしてCMS Hub Starterが含まれており、大変充実したプランです。ウェブサイトの構築に、この新プランをお役立ていただければ幸いです。