【HubSpotコミュニティー 2021プラン】by Scott Wilder

HubSpot社員

日本語コミュニティーの皆さんこんにちは!

HubSpotでコミュニティー&カスタマープログラムのディレクターをしていますScottです。

Slack___Composer___HubSpot___5_new_items.png

 

 

Scott K. Wilder(スコット・ワイルダー)

LinkedIn

 

 

 

 

 

 

 

この投稿では、私たちが考えるこれからのHubSpotコミュニティーについてみなさんにシェアしたいと思います。

 

私がコミュニティーを作っていく上で基本理念にしていることの1つは、コミュニティーには継続的な改善が必要だということです。

 

私のアイドルの一人であるウォルト・ディズニーが、かつてディズニーランドについてこう語りました:「ディズニーランドは決して完成しない。世界に想像力が残っている限り、成長し続けるだろう」。The Labを通じて皆さんから多くのアイデアや意見、改善要望を受け取り、そして皆さんにとってより価値のあるコミュニティーを作っていきたいのです。ユーザーに価値を提供するコミュニティーでは、次のようなことが可能であるべきです:

 

  • HubSpotの製品をマスターすることができる
  • 自身の専門分野をマスターすることができる
  • キャリアアップをすることができる

これを可能にするために、皆さんがより簡単に仲間とつながり、学び、共有し、成長する環境を整えること、それが私たちのゴールです。

 

私たちは単なるオンラインコミュニティーにとどまらず、有益なコンテンツを見つけたり、スキルを磨いたり、キャリアを伸ばしたりすることができる、カスタマー・エンゲージメント・プラットフォーム(CEP)を構築したいと考えています。 

 

2021年は、より多くのカスタマーストーリー、ウェビナー、ユーザーグループ活動、そしてCEPの新しいアドボカシープログラムに焦点を当てていきます。

 

  • オンラインイベント:ウェブサイト上で継続的なイベントを提供する予定です。
  • ユーザーグループ:Bevyと呼ばれる企業と提携し、イベントへの登録や参加をより簡単にする予定です。また、各ユーザーグループのためのプライベートエリアも用意しています。下のスクリーンショットはモックアップです。
    グループイメージ図グループイメージ図
  • より簡単なナビゲーション:1年を通して、皆さんがより簡単に知りたい情報を発見できるよう、細かいデザインの修正をしていきます。
  • ブログや記事:ハウツーコンテンツやヒントやコツに焦点を当てたブログや記事を紹介していきます。
    ブログイメージ図ブログイメージ図

     

  • 新しいバッジとポイントシステム:コミュニティーサイトのゲーミフィケーションシステムを簡素化し、どのようにしてより多くのポイントやバッジを獲得できるのか明確にする予定です。獲得済みのバッジはそのまま保持されるので安心してください。

これらは、2021年コミュニティーに追加される予定のエキサイティングな機能の一部に過ぎません。

 

コミュニティーで、もっとこういうコンテンツを増やして欲しい、こういう企画をして欲しいなど、アイデアやフィードバックがあればぜひ返信で教えてください。

 

Wilder

 

My True North: Creating a better Community one pixel at a time

0 返答(返信)

この投稿にはまだ回答がありません

この投稿にはまだ回答が寄せられていません。しばらく経ってからもう一度ご確認ください。また、役に立つ情報をご存じの場合はぜひ回答を投稿してください。

投稿に回答する

回答の仕方についてご不明な場合は、コミュニティーのガイドラインをご覧ください。

0件の返信