【質問受付は締め切りました】5/26開催ウェビナー「実践編!マーケティングからセールス活動の管理運用を一貫化するポイント」

Highlighted
HubSpot社員

皆さんこんにちは、HubSpot Japanマーケティングマネージャーの長島です。

 

5月26日(火)に下記テーマについてウェビナーを開催することが決定しましたのでお知らせします。

 

【実践編!マーケティングからセールス活動の管理運用を一貫化するポイント】

スピーカー:HubSpot Japan カスタマーサクセスマネージャー 石川 美沙

 

HubSpotを使ってマーケティングチームとセールスチームの連携を円滑にする方法や、活動性かのレポーティング方法について紹介します。

 

このような方におすすめです

  • Marketing Hub /Sales Hubのどちらか、もしくは両方を利用している
  • マーケティング部門とセールス部門における活動の可視化 / 一貫化ができていない
  • コンタクトがリードから顧客になるまでの最適な管理方法を知りたい

 

**参加登録・詳細はこちらから**

 

また、より多くの皆さんの疑問を解消するため、こちらのHubSpotコミュニティーで事前に質問を受け付けたいと思います。マーケティング活動とセールス活動の一貫化について知りたいことや疑問点がありましたら、こちらのスレッドにご返信ください。5月20日(水)までにいただいた質問をウェビナー中のQ&Aの時間で回答いたします。

 

皆さんのご参加をお待ちしています!

返信
0 いいね!
2件の返信
Highlighted
一般投稿者

ウェビナーに申し込みさせていただきました。質問がございます。

①Marketig hubとSales hubどちらも利用していないと、より効果的な一貫化は難しいでしょうか?(たとえば何と何のプランの組み合わせが中小企業にはおすすめなどあったら教えていただきたいです。)

②HubSpot社ではマーケティングと営業がどれくらいの頻度で活動報告などの会議を行なっていますか?(それとも個人によって入力されるデータをお互いにチェックするだけでしょうか)

 

当日はどうぞよろしくお願いいたします。

Highlighted
HubSpot社員

@SFukuzawa 様

 

ご質問ありがとうございます!ウェビナー中に回答した内容を、こちらでも返信いたします。

 

質問1:

Marketig hubとSales hubどちらも利用していないと、より効果的な一貫化は難しいでしょうか?(たとえば何と何のプランの組み合わせが中小企業にはおすすめなどあったら教えていただきたいです。)

 

回答:

ズバリこれとこれ!とお伝えするのは難しいのですが、ある程度カスタマイズできるプランとなるとどちらもProfessionalプランがおすすめです。どちらかのProfessionalとどちらかのStarterという組み合わせであればワークフローも使うことができます。

 

 

質問2:

HubSpot社ではマーケティングと営業がどれくらいの頻度で活動報告などの会議を行なっていますか?(それとも個人によって入力されるデータをお互いにチェックするだけでしょうか)

 

回答:

マーケティングチーム単一で週次ミーティングがあり、数字の振り返りや施策の進捗確認をしています。重要指標(想定の売り上げ、トラフィック数、リード数、コンテンツダウンロード数)については、共有ダッシュボードを毎日各自が確認しています。

営業チーム単一でも週次ミーティングがあり、ベストプラクティスを共有したり、ルールの確認をしたりしています。

 

毎月全チーム合同のミーティングがあり、そこで各チームの活動報告があります。これは営業、マーケティング、カスタマーサクセス、サポート、オペレーション全ての社員が対象です。また、マーケティングチームはそれとは別に社内への活動報告の時間が毎月あります。

営業とマーケティングのディレクターは毎週数字の確認を合同しています。

 

返信
0 いいね!