製品についてのディスカッション

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
絞り込み条件:
  • すべてのラベル
  • AMA
  • CRM
  • CSS
  • CTA
  • Enterprise
  • Eメール
  • Eメール到達可能性
  • GDPR
  • HTML
  • HubDB
  • Hubl
  • JavaScript
  • JQuery
  • oAuth
  • PHP
  • Professional
  • Python
  • SDK
  • SEO
  • Starter
  • wordpress
  • Zapier
  • お支払い
  • お知らせ
  • お知らせ
  • アイデア
  • アカデミー
  • アナリティクスツール
  • ウェビナー
  • ウェブサイトページ
  • カスタマーサービス
  • カスタムオブジェクト
  • カレンダー
  • キャンペーン
  • クイックガイド
  • コミュニケーション機能
  • コンタクト
  • コール機能
  • サードパーティー製品との連携
  • シーケンス
  • スニペット
  • ソーシャル メディア ツール
  • タスク
  • ダッシュボード
  • チケット
  • チャット
  • テンプレート
  • デザインマネージャー
  • ドキュメント
  • ドラッグ&ドロップテンプレート
  • ナレッジベース
  • ハウツー
  • ファイルマネージャー
  • フィードバックアンケート
  • フォーム
  • フォーム
  • ブログ
  • プレイブック
  • ベストプラクティス
  • マーケットプレイス
  • マーケティング
  • マーケティングEメール
  • ミーティング
  • モバイルアプリ
  • ランディングページ
  • リスト
  • レポート
  • ローカル開発
  • ワークアラウンド
  • ワークフロー
  • 他社ツールとの連携
  • 会社
  • 初期設定
  • 動画
  • 取引
  • 営業
  • 広告
  • 接続済みEメール
  • 無料版
  • 管理者
  • 製品アップデート
  • 設定
  • 通知
  • 開発者
ソート順:
最新
  • 最新
  • いいね!が多い
  • 由古屋 9月 29日, 2021
    0 いいね!
    1 コメント
    お世話になっております。 アクティビティーのコメントの「yyyy年mm月dd日 ○○:○○」を操作・変更できるようにしてほしいです。 コメントへの入力を失念していた場合、入力が後回しになってしまうこともあります。 その場合、後から入力するとアクティビティーに表示されるコメントの時系列が前後してしまい、確認に時間がかかってしまいます。 通常はあまり良くないかもしれませんが、日時を操作できると便利なこともあります。 ご検討の程よろしくお願いいたします。
    返信
    コミュニティーマネージャー
    9月 30日, 2021 04:22
    @由古屋 さん、アイデア投稿ありがとうございます!
  • YO1 8月 29日, 2021
    0 いいね!
    4 コメント
    フォームのMultiplechoiceの設問で 排他設定ができるようにして頂きたいのですが可能でしょうか? 選択肢が1~5あった場合に、5を選んだ場合は1~4は選べない形を想定り沿ております。 例:1~4は資料請求で欲しい内容、5は資料請求は無し(不要)とした場合、5を選んで且つ1~4が必要という事があり得ないので、そのような設定が欲しいです。 ご検討ください。
    返信
    コミュニティーマネージャー
    8月 30日, 2021 03:07
    いえいえとんでもないです!代替案を提案いただきとても助かります 😄
  • smasuda 6月 11日, 2021
    1 いいね!
    1 コメント
    チームでのデータ分割にHubDBが対応していないようでしたので、他のデータ等と同様に分割設定が可能になればなと。 https://knowledge.hubspot.com/jp/account/partition-your-hubspot-assets#%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%9B%BA%E6%9C%89%E3%81%AE%E6%89%8B%E9%A0%86 HubDBを利用したコンテンツの更新や作成で閲覧編集可能な対象テーブル分けたく、必...
    返信
    コミュニティーマネージャー
    6月 13日, 2021 19:20
    @smasuda さん、アイデア投稿ありがとうございます! ユーザーがどのHubDBにアクセスできるかチームレベルで設定されたい、ということですね。 例)HubDB-1はチームXのみ、HubDB-2はチームYのみ こちらのアイデアに賛成される方は「いいね!」をクリックしてサ...
  • Keit 1月 14日, 2021
    1 いいね!
    1 コメント
    現状、Webページの公開日はスケジューリングができますが、更新内容を適用(保存状態から公開へ)したい場合、当日に「更新」ボタンを押す必要があります。 これをスケジューリングできるように、機能追加をしていただきたいです。 ステージングで更新ページを作成することも可能なのですが、 アナリティクスデータが引き継がれず、新規ページとしての更新になるため、 上記の機能を追加いただきたいです。
    返信
    コミュニティーマネージャー
    2月 07日, 2021 21:48
    @Keit さん こちらのアイデア投稿ありがとうございます! 調べたところ、次のアイデアがIdeas Forumに投稿されていました。 件名: Schedule website/landing page updates without unpublishing th...
  • toyopridea 10月 12日, 2020
    2 いいね!
    2 コメント
    マーケティング > ファイルとテンプレート > ファイル に関係者以外閲覧禁止のPDFファイルをアップロードします。 そのURLをマーケティングEメールに貼って関係者に送信する。 このマーケティングEメールを、他の誰かに転送されたり、 誤送信してしまったときに情報が漏洩しないようにするため「HubSpotに登録された管理者しか、このPDFを開けないようにしたい」です。
    返信
    コミュニティーマネージャー
    10月 27日, 2020 02:16
    【アップデート ステータス:開発予定】 特定のHubSpotユーザー、またはチームのみ特定のファイルを閲覧できるように、というアイデアがIdeas Forumに投稿されています。この機能は現在プロダクトチームが開発予定とのことです: Restrict access to File ...
  • tatu_yazi 8月 19日, 2020
    2 いいね!
    4 コメント
    追加を希望する機能の詳細 フォームのパフォーマンスの中でもダッシュボードに加えられるものとそうでないものがあるが、すべてのパフォーマンスを加えられるようにしてほしいです。 理由 ダッシュボードに加えられないパフォーマンスを複数のフォームに跨って確認する際は、個別で確認する必要があり、地味に手間である。 特に、ダッシュボードに加えることができないため、HubSpotに慣れていない他のメンバーが確認できないず、別の資料に作り直している。 備考 ...
    返信
    コミュニティーマネージャー
    10月 22日, 2020 18:46
    【アップデート】 Ideas Forumに同様のアイデアを発見しましたのでリンクします: Add reports: Conversion pages and submission by source for forms to dashboard (ステータス:アイデア投稿済み) このア...
  • Suzuki 7月 29日, 2020
    0 いいね!
    2 コメント
    ウェブページ > ブログ > サブスクリプション 上記設定で「ブログサブスクライバー通知Eメール」がありますが、店舗など"取り扱う素材/情報が一緒のブログを、複数運用をしている場合"には、1ブログずつの購読設定&配信より、全てのブログを1つにまとめて購読設定&配信ができると助かります。 ユーザー側も様々な商品情報が1つのメールでまとめて見られた方が、読みやすいと思います。
    返信
    コミュニティーマネージャー
    10月 26日, 2020 01:21
    【ステータスアップデート:現在の実装予定はなし】 Ideas Forumの同様のアイデア: Blog subscription by topic 今の所、プロダクトチームによるこの機能の開発は予定されていませんが、ステータスはどんどん変わっていきます。アイデアに賛成の方は、リンク先の英語の...
  • y-nakamura 7月 17日, 2020
    3 いいね!
    3 コメント
    現在、Zoomアカウントと連携できるのは1つだけで、複数の営業担当がZoomミーティングを自動化させるときに困っています。1つのZoomアカウントを使い回すのものセキュリティ上、問題があると思いますので、改善していただけるとありがたいです。
    返信
    コミュニティーマネージャー
    10月 27日, 2020 19:10
    【アップデート ステータス:レビュー中】 このアイデアはプロダクトチームによりレビューされています。プロダクトロードマップに入れることが検討されています。
  • 解決済み
    KZ_fkok 3月 29日, 2020
    0 いいね!
    7 コメント
    無料版でセミナー管理をおこないたいと思っています。 そのためキャンペーンが使えません。 コンタクト単位で状況を管理したいのですが、 どのように管理すればいいかお知恵をお貸し頂けないでしょうか? ■管理したい状況 ・お申し込み ・キャンセル ・参加 ・無料相談 ※セミナー前に[お申し込み]の状況の方のみに事前メールをお送りしたいです。 ※[取引]は[無料相談]になった方のみ作成したいと思っています。 ※複数回参加されるイメージはないですが、もし可能であれば...
    返信
    コミュニティーマネージャー
    7月 12日, 2021 21:03
    @Keit さん、インプットありがとうございます! @anonymouscoward さん、ご参考にされてみてください。
  • 解決済み
    石井聖也 3月 13日, 2020
    0 いいね!
    4 コメント
    マーケティングメールの送信先についてご質問させていただきます! csvで2,700件分のリストをインポートしたのですが、この2,700件全てに一度でメールを送るのではなく、2回に分けて送信したいのですが、可能でしょうか・・・? ※1つの方法として、一旦インポートした2,700件のリストとコンタクトを削除し、 改めて1,350件ずつに分けてcsvをインポートする方法があるかと思いますが、 これ以外の方法で対応できる方法がないか確認したいです・・・ よろしくお願いいたし...
    返信
    投稿者 | Solutions Partner
    3月 15日, 2020 18:13
    お忙しいなか、ご回答いただきありがとうございます! リストをインポートする前にフラグを立てておく形ですね! 非常に分かりやすく、次回以降こちらでやってみようと思います!
  • 解決済み
    石井聖也 2月 26日, 2020
    0 いいね!
    5 コメント
    ワークフローのトリガー設定についてご質問です。 現在、セールスフォースと連携しており、マーケティングメールの送信数と開封数をセールスフォースのキャンペーンで確認できるようにしています。 その際、ワークフローのトリガーの条件指定で、「コンタクトをEメールを開封した」を選択し、 対象のマーケティングメールを選択したいのですが、送信済のメールしか選択肢に出てこないようでした。 そのため、毎回メールが送信された後にワークフローを設定する形になってしまっているのですが、この作業...
    返信
    コミュニティーマネージャー
    3月 02日, 2020 17:41
    @石井聖也 さん ご参考となったようで幸いです! コミュニティーでは、他のHubSpotユーザーから様々なアドバイスや知識を共有することができます。知りたいことや誰かに相談してみたいことがあれば、また気軽に投稿してください。
  • aoin 1月 13日, 2020
    1 いいね!
    4 コメント
    マーケティングEメールの機能で再送の機能を使えるようにしていただきたいです! 例えばですが、マーケティングEメールの[さらに送信]で 一度送信した対象にも送信ができるようにできればと思います。 ・マーケティングEメール[さらに送信] ・再送対象のコンタクトを選択。 ※再度の送信になる場合は、「このコンタクトはすでに送信しております。再送しますか?」という確認メッセージで許可を得るようにする。 ・送信ボタンで送信 上記のような動きが追加されますと、助かります。 ...
    返信
    コミュニティーマネージャー
    10月 22日, 2020 18:12
    【ステータス:現状の実装予定はなし】 リソース: Resend marketing email from a Contact Record or recipients dashboard
ベストアンサーの投稿者
最新の投稿者
149
投稿
114
ベストアンサー
投稿を作成
ベストアンサーの投稿者
最新の投稿者