問い合わせリストを時系列で確認する

解決
S-Saito
参加者

Hubspotを導入してからの問い合わせリストって時系列で用意する事は可能ですか? 問い合わせリスト > 提案リスト > 失注リスト を用意して、失注要因の深堀とネクストアクションを明確にしたいと考えます。

0 いいね!
1件の承認済みベストアンサー

受理された解決策
marykashima
解決策
トップ投稿者 | Platinum Partner

@S-Saito さんこんにちは。2案お伝えします。


①動的リスト機能で作成をまず考えました。
キャプチャのように指定の問い合わせフォーム入力を対象に、「最近のコンバージョン日」で降順ソートすれば最近の日付から表示されます。
ただ、この方法ですとコンタクトに依存し、「最近のコンバージョン日」は他のフォーム送信でも更新される項目のため正確性がありません。こちらご理解ください。
※回避方法はありますが、手動処理かワークフロー(Professional版)が必要になります

問い合わせリスト-リスト.png


 

②ご要望の内容としてはSales Hubに相当します。そのため、Sales Hub Professionalを使うのはいかがでしょうか。問い合わせのフォーム送信したらワークフローを用いて自動取引作成をし、それ以降はSales Hubで管理となります。商談ステージや成約ステージ等もSales Hub内で管理できます。

弊社もこの方法を用いてお問い合わせ〜商談・提案管理〜受注失注〜案件管理 までSales Hubで管理しております。受注・失注要因の深堀も失注時に必須項目を設定、記入してダッシュボードでレポート化して管理をしております。
※初回登録のみ手動登録でよければ無料版でもある程度対応できます(機能制限があります)

 

参考になれば幸いです。


Mary Kashima
HubSpot Community Champion
株式会社クリエイティブホープ
HubSpotプラチナパートナー

元の投稿で解決策を見る

2件の返信
marykashima
解決策
トップ投稿者 | Platinum Partner

@S-Saito さんこんにちは。2案お伝えします。


①動的リスト機能で作成をまず考えました。
キャプチャのように指定の問い合わせフォーム入力を対象に、「最近のコンバージョン日」で降順ソートすれば最近の日付から表示されます。
ただ、この方法ですとコンタクトに依存し、「最近のコンバージョン日」は他のフォーム送信でも更新される項目のため正確性がありません。こちらご理解ください。
※回避方法はありますが、手動処理かワークフロー(Professional版)が必要になります

問い合わせリスト-リスト.png


 

②ご要望の内容としてはSales Hubに相当します。そのため、Sales Hub Professionalを使うのはいかがでしょうか。問い合わせのフォーム送信したらワークフローを用いて自動取引作成をし、それ以降はSales Hubで管理となります。商談ステージや成約ステージ等もSales Hub内で管理できます。

弊社もこの方法を用いてお問い合わせ〜商談・提案管理〜受注失注〜案件管理 までSales Hubで管理しております。受注・失注要因の深堀も失注時に必須項目を設定、記入してダッシュボードでレポート化して管理をしております。
※初回登録のみ手動登録でよければ無料版でもある程度対応できます(機能制限があります)

 

参考になれば幸いです。


Mary Kashima
HubSpot Community Champion
株式会社クリエイティブホープ
HubSpotプラチナパートナー

元の投稿で解決策を見る

S-Saito
参加者

こちらご確認いただきありがとうございます。

参考にさせていただきます。

 

 

0 いいね!