子供とのリモートワーク インタビュー <EMEAエディション>

Highlighted
コミュニティーマネージャー

子供と一緒のリモートワークインタビュー、第二弾はEMEAにあるオフィスからです!

***

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.30.43.png

 

Sarah Armstrong

テクニカル ライター(カスタマーサポート部門) / ダブリンオフィス

子供の年齢:5歳

 

 

 

 

1日がどんな感じか教えてください

 

私はナレッジベースのテクニカルライターをしていて、HubSpotプロダクトがどのように機能するかを資料にする役割を担っています。娘は10時ごろ起きてくるので、それまでになるべく集中して仕事ができる時間を確保するために朝7時ごろを始業時間にしています。娘が起きて朝食を食べたら、一人で遊べるようにお絵かきセットを準備したり、テレビやゲームを準備したりします。12:30~13:00ごろにランチを取るまで、色々な遊びを交代交代させています。ランチの時間に一緒に軽く運動することもありますね。プロの先生の運動セッションをHubSpotがオンラインで用意してくれているので、娘は毎日それを楽しみにしています!

 

私はダイニングエリアで仕事をしているのですが、パートナーと調整してミーティングがある時には静かな部屋で働けるようにしています。ミーティングの有無にもよりますが、15:00~16:00頃には終業して娘の学校のレッスンを見てあげています。在宅勤務になってから、夜は娘と散歩に行くようになりました。家にいるだけだと娘のエネルギーが有り余っているので。私にとっても気分転換になっています。

 

今のところWFH with childrenはどうですか?

 

最初の頃はとても苦労しました。誰にとっても大きな変化ですから。娘は、親がずっと家にいるのに仕事をしている、という状態に慣れるまで時間がかかりました。私たちも娘のリクエストに対して”今はだめ”と言わなければいけないことが増えたので、精神的にストレスだったと思います。時間が過ぎるごとにだんだんと慣れて、今はだいぶ良くなりました。娘は5歳なので、何か聞きたかったりおやつが欲しかったりする時に少し待たなければいけない、ということを理解できたようです。

 

WFH with childrenのチャレンジは何ですか?

 

1日を通して娘の面倒を見るために仕事を中断しなくてはいけないので、集中している状態を保つことが難しいです。集中力がいる仕事は、娘が起きる前に済ませています。でもやはり罪悪感はあります。この状態になったのは娘のせいではないですし、家に親はいても一緒に遊べる友達はいませんからね。

 

仕事中、お子さんはどのようなアクティビティーをしていますか?

 

ボードゲーム、庭のアスレチック、ピクニックランチ、お絵かき、塗り絵、テレビ

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.30.57.png

 

 

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.31.06.png

Karla Bohan

シニア カスタマー オンボーディング スペシャリスト(カスタマーサクセス部門) / ダブリンオフィス

子供の年齢:6歳と9歳

 

 

 

1日がどんな感じか教えてください

 

朝は早く起きて子供の朝食を準備します。それからアドミン作業やお客様からのメールに返事をします。最初のコンサルティングコールをしている間は、子供たちに課題を出して、私と一緒に働いているような感じにしています。毎日8〜10時はだいたいのスケジュールが決まっていますが、10時以降は日々違います。

お客様とコンサルティングコールをするのが私の仕事の大部分を占めているのですが、コールはできる限り30分空けて予定するようにしています。その間に散歩に出たり、子供と遊んだり、宿題を手伝ったり、おやつやランチを用意したり、メールに返答したり、お客様の質問を解決したり、コールの準備をしたり、チームとオンラインで話したりしています。17〜18時頃には仕事を終えて、家族と過ごせるようにしています。

 

今のところWFH with childrenはどうですか?

 

エキサイティングでチャレンジング、同時に怖くもありますね。

WFH with childrenのチャレンジは何ですか?

 

-私が休憩するときだけではなく、子供は常に助けやアドバイス、そして愛情が必要。

-子供が出す音などで気が散ってしまうこと。

-集中するのが難しい日がある。普通は5分で書けるメールが、子供に呼ばれたり質問されたり、周りで遊ばれることで30分かかったり。

-子供はいつもお腹が空いていること!家でレストランをしているみたいです(笑)

-子供と私自身のメンタルヘルスに注意すること。

-仕事と子育てのバランス

-テレビやビデオゲームを許すこともある、と受け入れる。

 

仕事中、お子さんはどのようなアクティビティーをしていますか?

 

天気がいい日にピクニック、トランポリン、私が課すプロジェクト、部屋の片付けを楽しくやらせる、テレビ、ビデオゲーム、宿題、レゴ、サンドイッチやフルーツなどランチを自分で用意する、私が仕事を終えた後にするゲームを考えさせる

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.31.16.png

 

 

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.31.26.png

Louise Bernstein

グループ プロダクト マネージャー(プロダクトマネジメント部門) / ダブリンオフィス

子供の年齢:1歳半

 

 

 

 

1日がどんな感じか教えてください

 

9時〜17時の80%がミーティングで、色々なチームと話し合います。それ以外の時間でミーティング以外の業務をします。

 

今のところWFH with childrenはどうですか?

 

夫が子供の面倒の80%を見ているので、私自身の1日はあまり変わっていません。夫は地域・学校関連の仕事をしていて、COVID-19の影響で仕事が90%削減しました。なので、平日は夫が息子Orionの面倒を見て、私は仕事に集中しています。

 

WFH with childrenのチャレンジは何ですか?

 

息子は私が家にいるのに遊べないことに気づいているので、罪悪感を感じます。今は友達とも遊べなくて私たち親しか周りにいないですし、なおさらですね。

”子供より仕事をとっているんじゃないか”と悩むこともありますが、今家族にとって私の仕事は重要なので、長い目で見れば息子にとって正しい選択をしているのだと思います。息子がどんなことをしているのか、1日を通してたくさんの写真が夫から送られてきます。下の写真もその一つです!

 

二つ目は、夫に休憩をとってもらうことです。月曜日から金曜日まで小さい子と一緒に遊んでご飯を食べさせるのは大変なことです。5月以降も今のような状態が続くようであれば、仕事のスケジュールを調整して、平日にもっと夫が休める時間を作りたいと考えています。

 

三つ目は、息子のアクティビティのバラエティーが少ないことです。新しいゲームや本を買ったり、庭に出てみたり、工作をしてみたり、息子の1日が楽しくなるように工夫はしています。でも、一緒に遊ぶ友達や公園やグループでするアクティビティには代えられません。(夫も私も工作系が全くダメなので、息子はあまり楽しくないかもしれません(笑))

 

仕事中、お子さんはどのようなアクティビティーをしていますか?

 

庭で虫を見つけること。毛虫などが大好きなので、見つけたら長いこと一人で遊んでいてくれます。

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.31.34.png

 

 

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.31.40.png

 

Ben Harmanus

プリンシパル マーケティング マネージャーEMEA(マーケティング部門) / ベルリンオフィス

子供の年齢:4歳と7歳

 

 

 

 

1日がどんな感じか教えてください

 

ソートリーダーシップ向けキャンペーンや製品ローンチのストーリーテリング、Podcastやバーチャルカンファレンスなどの新しいフォーマットのコンテンツをプロモーションするのが私の仕事です。EMEA地域の中でも、特にフランス、ドイツ、そして英語圏が私の管轄です。

 

今のところWFH with childrenはどうですか?

 

とてもチャレンジングです。幸いなことに、うちには十分なスペースと人が散らばれるだけの部屋数があります。それでも、私に「電話しなきゃいけないから、今は遊べないよ」と言われ続けるのは、子供にとって不満になっています。家に一日中いるのに、と思うのでしょう。

大変ではありますが、それでも毎日一緒に昼食を取れるのは良いです。一緒に遊べなくても、以前より子供の様子を見ていられますし、子供が何か助けが必要であれば親が家にいますからね。

 

WFH with childrenのチャレンジは何ですか?

 

上で回答したことに加え、夜にミーティングがあったりもします。ですので、子供の面倒を見るのにエネルギーが必要ですし、静かな時間をとることが難しいです。

 

仕事中、お子さんはどのようなアクティビティーをしていますか?

 

妻と私交代で子供の面倒を見るよう頑張っていますが、今は妻の方が子供の相手をしてくれています。息子は午前中に算数とドイツ語の宿題をしています。加えて、Zoomでのバーチャル授業をするときには、私がセットアップを手伝います。驚くことに、子供はそうしたテクノロジーに慣れるのがとても早いです。勉強以外では、動画ストリーミングの利用やNintendo Switchを使えるのは一定時間に限る約束です。

 

それから、1日に一度は外に出るよう心がけています。家の前で子供だけで遊ぶこともありますが、電話機能がついたGPSブレスレットを着けているので安心です。子供はパズルをしたり、レゴで遊んだり、絵を描いたり工作したりして遊ぶことが多いです。今日は下の娘が一人でWhatsappを使って友達に電話をしていました。私たちに邪魔されず、一人で話したかったみたいです(笑)

 

Screen Shot 2020-05-06 at 15.31.49.png

 

***

自宅に庭がある人が多く、子供の遊びスペースが広そうなのが印象的です(羨ましいですね!)。APACのインタビューでは9割の社員がシンガポール在住でしたが、シンガポールだと庭がある家はかなり珍しい(マンションなどの集合住宅に住むのが主流な)ので、そういった背景が一日の過ごし方や子供のスケジュール管理に反映しているかもしれませんね。

 

NorthAM(北米)オフィスのインタビューに続きます!

0 返答(返信)

この投稿にはまだ回答がありません

この投稿にはまだ回答が寄せられていません。しばらく経ってからもう一度ご確認ください。また、役に立つ情報をご存じの場合はぜひ回答を投稿してください。

投稿に回答する

回答の仕方についてご不明な場合は、コミュニティーのガイドラインをご覧ください。

0件の返信