ヒント&ナレッジシェア

natsumimori
コミュニティーマネージャー
コミュニティーマネージャー

HubSpot入門⑩ プライマリードメインとセカンダリードメインの違い・使い分け

HubSpotでドメインを接続する際、プライマリーとセカンダリーどちらのタイプを接続するか選択することができます。この二つがどう違うのか、また、どのように使い分けることができるのかご紹介します。(ナレッジベース:ドメインをHubSpotに接続する

Notification_Center.png

 

まず、プライマリードメインは、アカウントで作成される特定のタイプのコンテンツ(ブログ、ランディングページ、ウェブサイト)を既定でホストします。つまり、ランディングページ用のプライマリーサブドメイン(例:www.hubspot.com )を作成すると、新しいランディングページを作成したときにはそのサブドメインでページがホストされます。プライマリードメインを変更すると、そのサブドメインでホストされていた全てのコンテンツが新しいプライマリードメインに切り替わります。

 

一方でセカンダリードメインとは、コンテンツを公開できる追加のサブドメインのことです。ランディングページ用のセカンダリーサブドメインとして別のサブドメイン(www.mywork.com )を設定した場合、新規ランディングページ作成の際にそのもう一つのサブドメインでページを公開することが選択できるようになります。

 

まとめると、以下のような使い分けをすることができます:

  • メインのウェブサイトはプライマリードメインでホストする
  • 同じ傘下にあっても、メインウェブサイトとは独立させたいコンテンツ、例えばキャンペーンやマイクロサイトはセカンダリードメインを使ってホストする

 

ご参考となれば幸いです😄

 

*HubSpot入門シリーズの他のコンテンツはこちらからご覧になれます

0件の返信

0 コメント

この投稿にはまだ回答がありません

この投稿にはまだ回答が寄せられていません。しばらく経ってからもう一度ご確認ください。また、役に立つ情報をご存じの場合はぜひ回答を投稿してください。

投稿に回答する

回答の仕方についてご不明な場合は、コミュニティーのガイドラインをご覧ください。