コミュニティーで質問をする時のコツ

コミュニティーマネージャー

HubSpotコミュニティーを有効にご利用いただけるよう、質問方法についてコツを紹介します。コミュニティーで質問をする際の参考にしてみてください!

 

①検索する

質問を投稿する前に、他のコミュニティーメンバーが同じ質問をしていないか検索しましょう。機能名称や問題の概要をキーワードに検索してみるとよいでしょう。

 

検索する.png

 

②検索されやすい件名をつけて質問する

質問をする場合には、他のメンバーが検索しやすいよう機能名称などを含めて投稿を作成します。

 

③サブスクリプションのレベルを共有する

無料CRMユーザーなのか、Marketing Enterpriseユーザーなのか、投稿本文で自分のサブスクリプションを共有しましょう。サブスクリプションにより利用できる機能に制限があるので、回答する側にとって有益な情報となります。

 

④ゴール(目的)を共有する

あなたが達成したいこと=ゴールを明確にしましょう。

<例>

コンタクトがアサインされたら営業チームにEメールで通知を送りたいです。Eメール通知を送りたい理由はXXXXです。

 

⑤つまずいている点を共有する

ゴールを共有したら、何がそのゴールを達成するのを妨げているかを明確にします。

<例>

営業チームのAさんにだけこの通知メールが送信されていません。Aさんのスパムフォルダも確認しましたが、そこにもないようです。

 

上記のように具体的なポイントがない場合は、「こうなると思ったのに実際にはこうなってしまった」など現状を共有するとよいでしょう。

 

⑥例を提示する

例を示すのは非常に重要です。スクリーンショットやリンク、ビデオ/GIFなど、質問や問題が具体的にわかる例をできる限り含めます。

 

<悪い例>

ボットが動いていません

 

<よい例>

ボットで会話をしている途中に質問Aが出てくるはずが、”チャット終了”の文字が表示されます。質問AはチャットフローのXXXという設定ページでしてあります。(ボットの動きが見えるGIFを添付します。)

 

最後に

この投稿では質問のコツについて紹介しましたが、難しく考えずに一度コミュニティーに質問してみてください!あなたと同じ疑問をもつ人、解決策を見出した人、色々なメンバーとアイデアを共有できるはずです。

0 返信

この投稿にはまだ回答がありません

この投稿にはまだ回答が寄せられていません。しばらく経ってからもう一度ご確認ください。また、役に立つ情報をご存じの場合はぜひ回答を投稿してください。

投稿に回答する

回答の仕方についてご不明な場合は、コミュニティーのガイドラインをご覧ください。