イベント&セミナー

anagashima
HubSpot進行役
HubSpot進行役

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

皆さんこんにちは、HubSpot Japan マーケティングマネージャーの長島です。

 

4月14日(水)に下記テーマについてウェビナーを開催することが決定しましたのでお知らせします。

 

【HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2  トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方】

 

先日開催いたしました「見込み客を惹きつける HubSpot Japanのブログ戦略とは」ウェビナーの続編として、今回は成果につながるブログを作成し運用していくうえで、どんな要素が必要で、何を実施すべきなのか、「成長し続けるブログ作りのポイント」に焦点を当て、HubSpot Japanブログ編集長がお話いたします。

 

HubSpotの導入有無に関わらずご参加いただけますので、ぜひお気軽にご参加ください!

 

**参加登録・詳細はこちらから**

 

また、より多くの皆さんの疑問を解消するため、こちらのHubSpotコミュニティーで事前に質問を受け付けたいと思います。成果につながるブログ作成や運用について知りたいことや疑問点・自社での悩みがありましたら、こちらのスレッドにご返信ください。4月12日(月)までにいただいた質問のなかからピックアップし、ウェビナー中のQ&Aの時間で回答いたします。

 

皆さんのご参加をお待ちしています!

7件の返信
増田研佑
メンバー

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

セミナーに申し込ませて頂きました。

ただし、残念ながら当日は別の予定とバッティングしてしまっております。

 

こちらは後日動画を閲覧する手段はございますでしょうか?

0 いいね!
natsumimori
コミュニティーマネージャー
コミュニティーマネージャー

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

@増田研佑 さん

ご質問ありがとうございます!動画を共有する予定があるかどうかマーケティングチームと確認しております。

わかり次第こちらで回答しますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです😄

0 いいね!
natsumimori
コミュニティーマネージャー
コミュニティーマネージャー

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

@増田研佑 さん

参加登録いただいた方には後日録画を共有させていただくとのことです😃

(*準備のため共有するまでに少し時間がかかる可能性がありますので、その点ご了承くださいませ。)

0 いいね!
Masa-iitaka
参加者

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

HubSpotのウェビナーに初めて参加いたします。前回のブログのウェビナーに参加していないため、既出の質問でしたら申し訳ありません。

 

様々なビジネス活動がオンライン化している中で企業がブログを公開することの重要性が増しているのかと考えますが、Covid以前と以降でHubSpot社のブログトラフィックに変化はありましたでしょうか?また、オンライン需要が高い昨今において、ブログ運用の面で工夫されていることや以前と変えて実施されていることなどがあればご教示いただけますでしょうか?

anagashima
HubSpot進行役
HubSpot進行役

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

@Masa-iitaka さん、ご質問ありがとうございました。

ウェビナーで回答した内容をこちらにも記載いたします。

 

2020年5月のGoogleのアルゴリズム更新の影響を受けつつ、COVID-19の影響でトラフィックが増えた側面はありました。オンラインセミナーやオンライン商談、リモートワーク などについて課題をもち、調べる方が増えたので、そういったトピック関連の検索ボリュームは昨年1年間でかなり伸びていました。HubSpotはまさしくそのようなオンラインシフトを支援するサービスを提供していますし、HubSpot自身もほぼ全ての業務をオンラインで完結させていますので、そういったトピックに対応するブログ記事はしっかり出していました。そして結果的にトラフィックも増えていたと思います。

 

世の中の状況がガラッと変わり多くの企業にとってオンラインシフトが喫緊の課題となったため、かなり切実な課題感をもって調べる方が増えたと思います。HubSpotの営業担当者からも、これまでよりかなりしっかり下調べして商談に臨まれるお客様が増えたと聞きます。ですので、様々な情報を調べている方に対して商談前から価値ある情報を提供しようと思う場合、ブログは1つの有効な手段ではないでしょうか。

 

オンライン需要を受けてブログ運用に変化があったということはありませんでした。オンライン需要に限らず、今どのような情報が求められているのか、その需要に対して私たちがどう答えられるのかを常に模索し続けています。インバウンドの思想をぶらさず、その時その時で求められる情報を適切なチャネルに届けていくことが大切だと考えます。

0 いいね!
Yutaka
参加者

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

ウェビナーに参加予定です、どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ運用において、HubSpot社ではどのようなKPIを設定していらっしゃいますか。トラフィック数以外で見た方が良い指標や気にかけた方が良い数字の傾向などがあれば教えていただきたいです。

anagashima
HubSpot進行役
HubSpot進行役

【質問受付は締め切りました】4/14開催ウェビナー「トラフィックが1年で倍増した読者に寄り添い成長し続けるブログの作り方」HubSpotブログ編集長解説シリーズvol.2

@Yutaka さん、ご質問ありがとうございました。

ウェビナーで回答した内容をこちらにも記載いたします。

 

KPIには検索経由のトラフィック、ブログ経由のリード創出数、メルマガ購読者数、SNSでのポジティブな言及の有無などを設定しています。トラフィック以外で見た方が良い数字は、ブログの想定読者や目的によって違ってくると思いますが、1記事あたりの平均滞在時間や遷移率、直帰率、ブログの被リンク数などがあります。トラフィックだけをとっても、どこからの流入を重視すべきかはブログによって異なります。例えばHubSpotでは検索流入を重視しますが、SNSからの流入を重視したり、他のニュースメディアからのリファラル流入を重視したりするブログもあります。

 

大事なことは、自社のターゲットとはどのチャネルで出会えるのか、出会った後にどのような状態になってもらえればいいのかを考えて、そこから逆算して指標に落としていくことだと考えています。

0 いいね!